***よくばり***

ngosrch.exblog.jp
ブログトップ

**クサンバ1**

e0028811_20551667.jpg
まずは、pieces-of-baliさんがアメドのお塩を紹介されていて興味深いのでトラックバックしますね。これなしでは生きられない-- アメドのお塩 --
写真は、バリ島クサンバ村の汐汲み風景。
クサンバはサヌール方面からチャンディダサに向う途中にあるのどかな漁村で、沖に湧き出る海洋深層水と潮風や気候に恵まれた土地柄、ミネラルたっぷりの美味しい塩の産地。
知人によるとクサンバのお塩は名古屋で活躍する有名な寿司職人さんも絶賛する程です。
我が家はそんな好評価をされていることも知らず、ただただその素朴な製塩過程に惚れてバリ塩を愛用しています。夏は茹でた枝豆やとうもろこしにふりかけて、冬はしゃぶしゃぶや鍋料理の仕上げのうどんやお雑炊を食べる時の味付けとして。旨味が倍増して美味しいですよ。友人は魚塩焼きにクサンバの塩を使ったら、味音痴の旦那さんが美味しいと言ったそうです。




e0028811_20553372.jpg
これがクサンバのお塩「塩の華」。
海水を焚き上げるのではなく時間をかけて天日干しをするので真っ白で大粒の結晶ができるそうです。味はお塩なのに甘く感じます。ちなみにクサンバの東、ゴアラワ村のお塩はちょっとしょっぱいです。
[PR]
by ngosrch | 2006-10-08 21:47 | バリ島