***よくばり***

ngosrch.exblog.jp
ブログトップ

**ザ・カヤナ3**

e0028811_2026229.jpg

「鉄は熱いうちに打て」 記憶が定かなうちに更新です。
ザ・カヤナの敷地はあまり広くありません。うなぎの寝床のように間口が狭く奥行きがあります。
間口はちょうどフロントの写真プラス数メートルと思ってくださいね。写真(上)の小道両側に客室ビラ、レストラン、スパが立ち並んでいます。母は滞在2日目に敷地があまり広くないことに気づいたくらいで、圧迫感は感じませんでした。
e0028811_20264830.jpgこちらは、メインプールとレストラン。レストラン前にプールがありますが、私が滞在中、泳いでいるゲストはもちろんのこと日光浴をしているゲストも見かけませんでした。ここで水着姿になるのはちょっと勇気が要るかも。朝食やアフタヌーンティーをこちらのレストランで取りましたが、あまりいい写真がないためお食事紹介は割愛させていただきますね。
e0028811_20272024.jpgザ・カヤナのパッケージ(3泊)は、60分マッサージが付いていましたが2人分のみ。このマッサージは両親にプレゼントして、私は有料でシロダーラ30分とマッサージ60分がセットになった「Best of Ayurveda」を受けました。アユルヴェーダ初体験の私。トリートメント後、オイルをたらした「第三の目」辺りの肌は少しくぼんでいました。見てわかるような変化はないのですが、心が落ち着いたことは確かです。ホテル併設スパのわりに、リーズナブルな価格設定と力&心のこもった(?)マッサージが気に入りました。

3回にわたったザ・カヤナの紹介もこれでおしまい。
私にとっては、久しぶりのビラ体験、父は初めて、母は2度目の体験です。家族旅行の場合は、大型ホテルでの滞在を選択していましたが、たまにはビラでこじんまり過ごすのもいいですね。ただ、父親は、「人で賑わっているリゾートリゾートした雰囲気=バリ島のホテル」と思っている人なので、フロントがテーブル1つしかないこと、レストランやプールで宿泊客と会わないことなどを不思議がっていました。そう言う発見をしなくなった私は、父の発想が新鮮でした。
写真下はラフティング出発前に朝食を取っているngosrch両親登場です。
準備中から着席して、黙って見つめていて少し緊張気味ですね(笑)。
e0028811_20283012.jpge0028811_20275145.jpg

[PR]
by ngosrch | 2008-01-23 20:29 | バリ島