***よくばり***

ngosrch.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ジョグジャカルタ( 43 )

***ジョグジャカルタ駅***

e0028811_20314049.jpg

ジョグジャカルタ駅にて。
ジョグジャカルタからチレボンまでは、列車で移動しました。
利用したい日中出発の列車がエコノミークラス(エアコンなし)のみの設定だったため
時間をずらしてジョグジャカルタ発22:14、チレボン着03:15着のBIMA33号に乗車しました。
大金(?!)を持っているため、無駄な動きが出来ず写真をあまり撮っていないのです。
列車内は、深夜だったこともありバックを握り締めて寝ていました。程好い揺れが気持ちよかったみたい。

インドネシア鉄道事情・・・・
[PR]
by ngosrch | 2009-11-15 20:33 | ジョグジャカルタ

***ギリロヨ***

e0028811_22293215.jpg

ジョグジャカルタ郊外にあるバティックの産地ギリロヨを訪れました。

More
[PR]
by ngosrch | 2009-11-03 22:44 | ジョグジャカルタ

***シェラトン・ムスティカ・ジョグジャカルタ・リゾート&スパ***

e0028811_2239496.jpg

8月のジャワ島バティック巡りにてジョグジャカルタで滞在したホテルは、シェラトン・ムスティカ・ジョグジャカルタ・リゾート&スパ。
2006年5月に起きたジャワ島地震の影響でしばらく閉鎖中でしたが、再開していたようです。以前、バリ島からボロブドゥール遺跡・プランバナン寺院日帰り観光でホテルのレストランで朝食を取ったことはありますが、宿泊したのは初めて。STARWOOD グループらしいモダンでお洒落なホテルに変身していました。
写真は、ラウンジにて。メインレストランの営業時間が終了していたので、ラウンジで夕食を取ることにしました。ジョグジャっぽくないでしょ。
e0028811_22393290.jpge0028811_22395686.jpg
客室とメインレストラン。お部屋は少しだけ(扉やサンの部分が・・・)古さが感じられますが、全体的にはきれいにリノベーションされています。メインレストランは朝食で利用しました。ビュッフェの内容はバリ島の大型ホテルなみに充実していました。
ホテル内には「タマンサリ・ロイヤルヘリテージ・スパ」が併設。高級感いっぱいの本格的施設。巨大スパジャグジーや重厚感のあるトリートメントルームやレセプション空間でした。私はジャグジーで身体を温めた後にフェイシャルトリートメントを受けました。ベッドに横たわった瞬間いつもの通り寝てしまったのでどういう施術を受けていたのかはっきり覚えていませんが、トリートメント終了後疲れ気味のお肌がプルプル&テカテカに蘇っていました。
[PR]
by ngosrch | 2009-10-25 22:44 | ジョグジャカルタ

***イモギリ1***

e0028811_22204352.jpg

イモギリは、2006年5月に起きたの中部ジャワ地震の震源地に近くに位置するバティックの産地、丘陵にはジョグジャカルタ王室一族が葬られたお墓があることで知られています。
以前はこんなこんな活動でこの辺りと訪れたこともあったので、イモギリに向かう車窓から見える風景はその当時を思い出しいろいろと考じることがありました。

続きを読む・・・
[PR]
by ngosrch | 2009-05-05 22:21 | ジョグジャカルタ

***ビクサ工房***

e0028811_22163689.jpg

ジョグジャカルタ郊外にある草木染専門のビクサ(BIXA)工房へ出かけました。

続きを読む・・・
[PR]
by ngosrch | 2009-04-18 22:16 | ジョグジャカルタ

***グランド・メルキュール・ジョグジャカルタ***

e0028811_22355153.jpg

11月のバティック巡りの旅は、グランド・メルキュール・ジョグジャカルタに3泊しました。
JAWA+CHINA+WESTERN STYLEがミックスされたとてもフォトジェニックなホテルでした。e0028811_22382764.jpge0028811_22384021.jpge0028811_22385495.jpg
e0028811_22403580.jpge0028811_2242354.jpge0028811_22433092.jpge0028811_2244883.jpge0028811_2244515.jpg
e0028811_22451126.jpge0028811_22452879.jpge0028811_22474916.jpge0028811_22454422.jpg

GRAND MERCURE YOGYAKARTA
Jl.Jenderal Sudiman no9, Yogyakarta 55233
phone:(0724)566627
fax:(0724)566856
ジョグジャカルタ空港から車で約30分。
マリオボロ通りまでベチャで約10分。
[PR]
by ngosrch | 2009-02-22 21:03 | ジョグジャカルタ

***ウィノトサストロ工房2***

e0028811_14583615.jpg

ウィノトサストロ工房にてバティックワークショップに参加しました。

作業風景見ますか?
[PR]
by ngosrch | 2009-02-08 15:00 | ジョグジャカルタ

***ウィノトサストロ工房1***

e0028811_23201243.jpg

まず、最初に訪れたのはジョグジャカルタのほぼ中心にある「ウィノトサストロ工房」。
秋篠宮ご夫妻も2008年1月に訪れています(写真下)。
商品はお土産用バティックから高額バティックまであり、バティック製造工程の見学ができます。作業場は、ほかの工房に比べるときれいで観光客に見せる工房でした。ワークショップも出来るので、私は2日間かけてライナーを作りました。秋篠宮さまもワークショップをされたようです。
ウィノトサストロ工房のバティックはジョグジャカルタらしい茶・紺色の幾何学模様柄のトゥリス(手書き)とチャップ(型押し)バティックが中心です。マニスな柄が少ないのでどちらかと言うと男性向けになるようなバティックです。
私は、茶・紺色ベースの鳥・魚が描かれた細かい作業の手書きバティックを購入しました。
e0028811_23504849.jpgBatik Winotosastro
Jl.Tirtodipuran 54, Yogyakarta 55143
phone:
(0274)375218
fax:
(0274)3722133
秋篠宮ご夫妻が訪れた時の写真が飾られていました。

[PR]
by ngosrch | 2009-01-11 23:21 | ジョグジャカルタ

***バティック巡り***

e0028811_22234543.jpg

写真は、11月に訪れたジョグジャカルタ・ソロ・バリ島での戦利品バティック(ジャワ更紗)とイカット(かすり)。
土地柄、以前訪れたチレボンのバティックより濃い色系男性商人柄多し。マニス(甘口)系を選んだつもりですが、こうしてまとめてみるとはっぱり暗めの色が多いですね。
しばらく、ジョグジャカルタ・ソロのバティック巡り報告をしたいと思います。
[PR]
by ngosrch | 2009-01-04 22:35 | ジョグジャカルタ

**ハイアット・リージェンシー・ジョグジャカルタ**

e0028811_1256970.jpg
ジョグジャカルタ滞在では宿泊率が一番多い、ハイアット・リージェンシー・ジョグジャカルタ。ジョグジャの中心部から車で30分弱離れた広大な敷地にプールやショートコース(ゴルフ)もあるリゾートホテルです。
ホテルは世界遺産チック。客室棟は、ボロブドゥールをイメージさせるようなピラミッド型の造り。庭園には、苔も生えて随分アンティークになった遺跡調のオブジェや建物がちらほら。
ハイアット・リージェンシーでは毎回一泊のみの滞在のため、残念ながらのんびり優雅にリゾート滞在とはいきませんでした。そんな中でも見つけたお気に入りは、隣接するスパでのトリートメントやビューティーサロンでのクリームバス、客室で受けられるマッサージです。
スパやマッサージは、バリ島のホテルで受けるより安いですよ。
そしてもう1つのお気に入りは、庭園の蓮の花めぐり。ここの蓮の花は美人ぞろいなんです。私のネームカードの写真・蓮の花もここで撮ったものです。
e0028811_12562084.jpge0028811_12562792.jpg
Hyatt Regency Yogyakarta
Jalan Palagan Tentara Pelajar
Yogyakarta 55581
tel: 0274-869-123
fax: 0274-869-588
ジョグジャカルタ空港から車で約一時間。
ここのブテッィクもなかなかセンスがいいです。
屋上の展望デッキからは、メラピ山が見えます。

[PR]
by ngosrch | 2007-01-28 12:58 | ジョグジャカルタ