***よくばり***

ngosrch.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

**ジョグジャ地震救援パック参加のお誘い**

***よくばり***をご覧の皆様へ

私からのお願いです。
日本など各国の緊急援助チームの支援がジョグジャカルタ入りしているここ数日。
救援活動は確実に行われていますが、
残念ながら本当に困っている被災者に救援物資が届いていない町もあるそうです。
そんな被災者の人たちへ「救援パック」を届ける活動を立ち上げた廣田緑さんに
寄付金を託すことにより、無力な私たちも救援活動に参加できます。
詳しくは5月30日付けYOGYAKARTA TIMESをご覧いただければと思います。

救援物資パック(1万円=80万ルピア)で下記の物資を届けることがができるそうです。
1)テント(トラックの荷にかぶせる青いビニールシート 4x6m 2枚)
2)マットレス(キャンプ用の薄いスポンジ 20m)
3)米 10キロ
4)毛布(10枚)
5)ビタミン薬(60粒)
6)缶詰(いわし、コーンビーフなど 数缶)
7)生理用品

伝達しか出来ない私ですが、***よくばり***を通じて少しでも寄付金が増えればと
思っています。皆様、ご協力の程よろしくお願いします。
[PR]
by ngosrch | 2006-05-31 21:56 | ジョグジャカルタ

**5月27日ジャワ島地震3**

私にとってジョグジャカルタはバリ島同様思い入れのある街なので
今回のジャワ島地震の惨事は人ごととは思えません。
ここ日本にいて何も出来ない、何もしていない無力の私。私個人レベルで何か出来ることはないかと考える一日でした。
ジョグジャカルタ在住の芸術家midoriさんのブログYOGYAKARTA TIMESを通じて、midoriさんの体を張った果敢なレポートを拝見すると、悲しいニュースが続く中
心の締め付けが少し緩んだ気持ちになりました。
[PR]
by ngosrch | 2006-05-29 22:15 | ジョグジャカルタ

**5月27日ジャワ島地震2**

昨日発生した地震で一部崩落との情報がある世界遺産プランバナン寺院。
インターネット・ニュースを通じて祠堂の尖塔らしきものが崩落した写真を見ました。
プランバナン寺院は1733年に発見され、長年にわたる発掘・修復作業より寺院が復元されました。現在もまだ復元されていない寺院の石が寺院を囲むように山積みに放置され、完全復元は気の遠くなるほど先の話と聞きました。そこに来て今回の一部崩落。
復元された6つの堂もただ石を積み上げただけだったため崩壊や雨漏れの恐れがあり、ここ数年再修復工事が行われ、寺院には足下駄が設けられ美観は決してよくありませんでしたが、再修復作業が終了するのを楽しみにしていました。もしかしたら途中とは言えこの再修復作業がなかったら今回の地震で全壊していたかもしれません。

プランバナン寺院見ますか?
[PR]
by ngosrch | 2006-05-28 23:31 | ジョグジャカルタ

**5月27日ジャワ島地震1**

悲しい惨事が起きました。何てことでしょう。
時間が経つごとに死者が増える情報を入手しては落胆しています。

ジョグジャカルタは、インドネシア・ジャワ島中部にある都市。
日本で言えば京都のような歴史のある古都で大学が多く学生の町という事も似ています。
クラトン(王宮)を中心に町が形成され、ムラピ山の形をした屋根が特徴のジャワの伝統建築様式が立ち並んでいます。私はこのジャワ様式の建築が大好きです。
周辺には世界最大の仏教遺跡、ボロブドゥールとヒンズー教遺跡プランバナン寺院があり
インドネシア国内外から多くの観光客が訪れます。ニュースよりプランバナン寺院が一部崩壊の被害に遭った事を知り非常に悲しく思います。

今は、この地震で犠牲となった多くの死者のご冥福をお祈りするとともに
二次災害が起こらないことを祈るばかりです。

ジョグジャカルタ市内の写真ご覧になりますか?
[PR]
by ngosrch | 2006-05-27 23:58 | ジョグジャカルタ

**サレン・アグン宮殿・昼編**

e0028811_2284376.jpg通称ウブド王宮。
ウブド周辺ホテル・ビラのウブド中心送迎の乗降車場所となるランドマーク的存在です。
現在もスカワティ王家の人々が暮らし、宿泊施設も備えています。敷地内は一般開放され、私は恐る恐る敷地内に入ってみました。(現在も生活をしている民家に勝手に入ることにちょっと抵抗があった私。)王宮内の作りはあまり理解できませんでしたが、スカワティ王家のバリ式建築をいくつか見学しました。
ここウブド王宮では、毎晩バリ舞踊公演があります。こちらは、渡バリ病棟のぱうだー&こぱうだー様の舞踊レポートご参照くださいね。
次回は舞踊鑑賞で訪れてみたいです。
[PR]
by ngosrch | 2006-05-22 22:26 | バリ島

**リモワ・スーツケース購入**

e0028811_16335571.jpgRIMOWA no.6228
TOPAS W45XH67XD25 63L

愛用のサムソナイトに特に不満はなかったものの3月の出張の際、同行のボスがリモワ(no.6227)をかっこよく使いこなしていて、真似こじきの私は急に欲しくなりGW明けに購入しました。
日本販売総代理店の株式会社林五さんの保証書付きです。(並行輸入ではありませんよ~。)
今のところ旅行の予定はありませんが、ヘコミ・キズを気にしないでガツガツ使いたいです。



←EOS30Dにて撮影しました 只今練習中
[PR]
by ngosrch | 2006-05-21 17:04 | MSC

**コーヒーブレイク6**

e0028811_21584417.jpg以前某空港のハンガーへ行く機会がありました。
ブログ登場するとは思わなかったので
決して絵的には綺麗ではありませんが今日はお披露目します。

どこか不自然なところありませんか?
[PR]
by ngosrch | 2006-05-20 22:07 | MSC

**ジ・オベロイ・バリ6**

ジ・オベロイ滞在中は、ビーチを何時間かかけて散歩をするのが好き。
北は、ザ・レギャンを通り、ラ・ルッチオーラを過ぎ、
チャングービーチの大きな木がある辺りまで。
この辺りまでやって来ると殆ど人を見かけません。ボードを持ったオージーくらいかな。
ジ・オベロイのプールサイドでまどろんでいる時によく見かけるあのお上品な馬は
チャングービーチに厩舎がありました。
南は、ガドガドを通り、バンジージャンビングを見学して、パドマ・バリ・ホテル辺りまで。
こちらは、観光客や物売りでとても賑やか。
いつも水着姿で手ぶらでお散歩するので、お茶代くらい持参すればよかったと後悔します。
e0028811_225201.jpg
ジ・オベロイ・バリにて
[PR]
by ngosrch | 2006-05-17 23:18 | バリ島

**ムラピ山(メラピ山)**

以前より噴火の兆候が見られた活火山・ムラピ山(2914m)が、
大規模な噴火を起こす可能性が高まったと今朝新聞で知りました。
ムラピ山の麓を囲うようにボロブドゥール、ジョグジャカルタの町、プランバナン寺院が位置するので何も被害が起こらないことを祈るばかりです。
e0028811_11932.jpg
ハイアット・リージェンシー・ジョグジャカルタ屋上展望デッキから望むムラピ山

もっとムラピ山見ますか?
[PR]
by ngosrch | 2006-05-14 11:20 | ジョグジャカルタ

**コーヒーブレイク5**

しばらくブログ更新をお休みしていました。
「バリ島に行っていました!」って言いたいところですが、
仕事が忙しく毎晩帰宅が遅かっただけです。
そろそろ長休取ってバリ島に癒されに行きたいわっ。(その前にスラバヤへ行くかも・・・)
e0028811_11214071.jpg
バリ島・ウルワツ寺院にて
[PR]
by ngosrch | 2006-05-13 11:27 | MSC