***よくばり***

ngosrch.exblog.jp
ブログトップ

タグ:lombok**sightseeing** ( 9 ) タグの人気記事

***ホリデイリゾート・ロンボク***

e0028811_1702594.jpg

写真はホリデイリゾート・ロンボクのビーチからの眺め。
目の前に聖なる山アグン山が見えて神秘的なサンセットタイムでした。

客室やスパの写真は撮らなかったけど、お庭の様子なら・・・
[PR]
by ngosrch | 2010-10-11 17:41 | ロンボク島

***サデ村***

e0028811_19203239.jpg

ロンボク島の先住民ササック族が住むサデ村を訪問しました。
バリ島で言えばトゥガナン村のように観光客が村内を訪問できます。
サデ村は不思議なところ。ササック族特有の住居、高床式藁葺き屋根の住宅街の屋根からアンテナがニョキニョキ出ていて、アンテナを除いては外観は原始的な村の生活風景が伺えそうなのですが、家庭訪問してみると部屋にはテレビやPCが普及している現代的な生活風景を垣間見ることができるんです。これも観光特需で潤っているんでしょうね。
写真は、サデ村でソンケット実演販売風景。ロゴ入りのところが観光客向けですね♪

その後、お土産屋さんに立ち寄りました↓
[PR]
by ngosrch | 2010-10-10 18:32 | ロンボク島

***マウンベイ***

e0028811_21492969.jpg

山頂のレストランでランチの後はマウンベイへ出かけました。
車窓からは緑豊かな風景が広がり、3月に出かけたスマトラ島トバ湖へ向かう時に見た風景を思い出しました。
バリ島でよく見かける売り地看板が多く立ててありました。
リソート地として売り出しているのかな?でもまわりに何にもないところなんです。
目の前の真っ青な海がマウンベイです♪

マウンベイってこんなところ♪
[PR]
by ngosrch | 2010-10-02 21:50 | ロンボク島

***山頂のレストランashtari***

e0028811_19183898.jpg

タンジュンアンを後にした頃はちょうどお昼すぎだったのでおなかもペコペコ。
「次の目的地マウンベイへ向かう途中の山の頂上に見晴らしのいいベジタリアンレストランがあるよ~」とフォトセッションの先生が言うので、そのお勧めレストランに立ち寄りました。
そこは本当に急な上り坂を登った山頂で、周りには何もないような隠れ家的な観光客好みのベジタリアンレストラン。
とは言い、私が訪れた時はサーファーらしい白人や日本人のお客様が何組かいました。
メニューはフォカッチャなどのライトなイタリアンとラクサなどのライトなインディアン。
私は写真の野菜とお豆のヌードルを食べました。これって何料理だろう?温野菜とお豆をココナッツミルク&カレー風味ソースで絡めビーフンにのせています。素材の味を生かしたさっぱりした味のヌードルでした♪

レストランからの眺めです
[PR]
by ngosrch | 2010-09-26 19:09 | ロンボク島

***タンジュンアン2***

e0028811_20535619.jpg


7月のバリ島旅行の記事はいったんおしまい。再び6月のロンボク島のお話を。
タンジュンアンは湾の中間に小山があります。急な登り坂でしたが小山に登ってみました。
美しい海が広がるパノラマ風景が一望できますが、私のレンズではパノラマ風景全体が写せず残念。
やっぱり広角レンズ欲しいな♪

丘からの景色、もっと見ますか?
[PR]
by ngosrch | 2010-09-25 20:54 | ロンボク島

***タンジュンアン1***

e0028811_029368.jpg

白砂の美しいビーチと言われるタンジュンアンは小さな湾のような形成で
ビーチ中央に岩で出来た小山があります。
その小山を隔ててひとつは真っ白な砂浜のきれいなビーチ、
もうひとつはきれいなのですが砂浜の色が違うのでお隣と比べて美しさがかすれて見えてしまうビーチ。
まずは、その白砂の美しいビーチの写真から。
(写真を撮るのを忘れてしまいましたが)白砂は珊瑚で出来ていて直径1.5ミリくらいのまん丸な形をした砂で、石垣島の「星の砂」のまん丸版です。
透明度が高くその美しさに感動するビーチなので、次回行く機会があればビーチマット持参でのんびりしたい滞在したいです。
[PR]
by ngosrch | 2010-07-03 23:26 | ロンボク島

***Batu Payung(岩の傘)***

e0028811_23262234.jpg

ロンボク在住プロカメラマンによるフォトセッションは、ミステリーツアーの様でどこへ連れて行ってもらえるか直前までほとんど理解していなかった私。
出発直前にやっと地名や名所を教えてもらってもガイドブックに載っていないところばかりで・・・。ロンボク島の観光情報って少ないですね。
まず最初に向かったのはBatu Payung(Batuは岩、Payungは傘)、岩の傘。
大きな岩が波で侵食されて、傘のような形に変化した名所です。
ノボテル・ロンボクから車で15分のドライブ、浜辺でバスを降りて、砂浜やご覧のような岩場を歩くこと15分。
岩の傘が見えたときは「うわ~」を声を出して感動しました。

Batu Payung を見ますか?


こちらをクリックしてね♪
[PR]
by ngosrch | 2010-06-27 23:27 | ロンボク島

***クタ***

e0028811_23112233.jpg

ロンボク島は2度目の訪問でしたが、クタエリアを訪れるのははじめてでした。
クタのメインストリートは海の家(お土産店やホームステイなどの小屋)が数百メートルにわたり立ち並ぶだけで、牛も道路を横断するようなのどかな風景。
メインストリートから少し離れたところに私が宿泊したノボテル・ロンボクがありますが、
ここだけは別世界。大袈裟な表現ですがバリ島ヌサドゥア地区のようにきれいなリゾートエリアでした。

写真は、サンライズ撮影後に登った丘からの景色。
写真中央パームツリーからビーチ辺りがノボテル・ロンボクです。
頂上から見える景色は、それはそれは感動的なパノラマが広がります。
ノボテル・ロンボクから徒歩圏内なので宿泊される予定の方はぜひ出かけてみてください。


この丘に登りました
[PR]
by ngosrch | 2010-06-12 23:12 | ロンボク島

***戻りました♪***

e0028811_20294410.jpg

本日3泊5日のロンボク島滞在より戻りました♪
現地ではロンボク在住プロカメラマンによるフォトセッションを受けることが出来ました。
風景中心ですが、手付かずの自然が残るロンボク島の素朴な風景を
***よくばり***を通じて紹介できたらと思っています。

写真は、先生(プロカメラマン)と出かけたサンライズツアー@ノボテルロンボク。
ちょっとした小道具を使ったので、朝日でより一層輝いた素敵な写真に変身したでしょ。

[PR]
by ngosrch | 2010-06-07 20:40 | ロンボク島