***よくばり***

ngosrch.exblog.jp
ブログトップ

***ギリロヨ***

e0028811_22293215.jpg

ジョグジャカルタ郊外にあるバティックの産地ギリロヨを訪れました。



e0028811_2239384.jpgギリロヨは地名で、以前訪れたバティックの産地イモギリとは山を隔ててお隣同士の村です。車中からの眺めは、のどかな田舎風景。こんなところでバティックは本当に作られているのか半信半疑でしたが、イモギリ村に入ると民家の庭先で工程途中のバティックは干してあり村全体でバティック業に携わっているように見受けられました。
e0028811_22474737.jpg工房入り口にあるアンティーク看板の周りに洗濯物が干してあり、おもしろかったので写真を撮ってみました(笑)。
工房と言っても普通の民家、薄暗い部屋の中にバティックが保管されていました。私はいくつか候補を選んでは庭に出て太陽の下で実際の色とキズをチェックしていました。実は、時々穴あき商品があるのでこのチェックは必要なのです。e0028811_2248465.jpg室内には何枚かロウを落とした工程途中のバティックがまとめられていました。これは周辺に住む内職者から集められたそうで、何枚かまとまった時に一斉に染めるそうです。
工房の奥様は、どうやら文字が書けなく計算ができない様子。一緒に訪れたガイドさんが奥様に代わって伝票を書いていました。いつもはどうやって商売をしているのだろう・・・・商売っ気がないですね。
私はイモギリの工房とあわせて、写真上のバティックを購入しました。すべて手書きです。趣味が偏っているので幾何学模様柄ばかり選びました。

Bima Sakti
Cengkehan-Giriloyo,
Wukirsari, Imobgiri, Bantur
Yogyakarta
0828-2740-827
ジョグジャカルタ・マリオボロ通りで売られているバティックに比べてリーズナブルな価格設定です

[PR]
by ngosrch | 2009-11-03 22:44 | ジョグジャカルタ